ゴルフの上達法

自分に合ったスイングとゴルフスタイルで練習しゴルフを楽しみましょう♪

1.アドレス
正しいアドレスを作ります。クラブの番手によってはスタンス幅とボール位置は変わります。
2.スイングの基本と理論
スイングの基本と理論
基本を何度も繰り返す事により着実にレベルは上がっていきます。
地道な練習はあきやすいのですが楽しみながら目標を持って練習しましょう。
最初の内は、理論は漠然とでもいいですからスイング全体をイメージして練習するようにします。
3.ハーフスィングによる基本作り
ハーフスィングで肘のたたみ方と体の正面でボールを打つ練習をしましょう。
4.ハーフスィングによる基本作り
クラブと腕の動きに体の回転、下半身の重心移動を意識しながらボールを打ちましょう。
5.スイングプレーンは体の回転で
体に力を入れすぎずにスムーズに体を回転せてスイングプレーンを作りましょう。
6.ハーフスイングが出来たらフルスイングで
ハーフスイングが出来たらフルスイングで
テークバック左肩時にクラブと左腕は正面から見てLの字型になり右肘はたたまれていますが、そのまま肩の回転と一緒に腕があがりトップの位置になります。
ダウンスイングは左下半身から重心を引き戻しクラブが戻ってきてインパクト、そしてクラブが振りぬけてフォロー、そしてフィニッシュまでクラブと体は回転していきます。
7.クラブの芯でボールを打ちましょう
最初は、方向よりもクラブの芯でボールを打つように練習しましょう。
8.コースでいいスコアを出すために
アプローチ、パターはまめに練習しましょう。きちんと距離を決めてスイング幅を決めて練習します。
9.その他注意点
自分に合ったクラブを使いましょう。スイングだけではなく、ルールやマナーも勉強しましょう。

ポイント

ポイント

  • 最初からすべてをやろうとしても出来ませんので1つづつ気をつけて練習していきましょう。
  • とにかくクラブを振る事を意識しましょう。
  • 体の回転とクラブの動きが一つの流れでスイング出来るように素振りをしましょう。
  • 出来れば上手な人やプロなどにスイングをチェックしてもらい注意点と練習方法を教えてもらいましょう。
  • 知識のない教え魔には気をつけましょう。

お気軽にお問い合わせください